ムーシールド
乳歯における反対咬合の治療装置です。
夜、寝ている間だけ口の中に入れておくだけなので低年齢のお子様にも安心して使ってもらうことができます。
3歳児検診で反対咬合と診断されたお子様はご相談ください。
アゴが大きく成長する前の治療が効果的です。
治療前治療後
超音波スケーラー

ピエゾンマスター
超音波の振動を利用して歯石をとったり、 歯の根をあらったりする機械です。
歯周病の予防や治療に用います。
状態によって使い分けをしています。

スプラソン P-MAX
軟性レジン床義歯
歯肉が痩せてしまい、今まで使っていた入れ歯では痛くて噛めないという方でも、 軟らかい素材を使用することにより、痛くなく噛める入れ歯を作ることができます。
マウスガード
マウスガード装着の主な目的は、スポーツ時の事故による外傷の防止です。
歯や唇、舌を守るだけではなく、顎の関節を保護したり、脳への衝撃を緩和する効果があります。
マウスピースやマウスプロテクターとも呼ばれています。
スポーツショップなどで購入できる市販のものもありますが、歯科医院で作る物は「カスタムメイドマウスガード」といって、より精密な製作が可能です。
MTM(小矯正)
歯肉の下まで歯が失われると、歯を残すことが難しくなります。
矯正治療の技術を1本の歯に応用することで、歯を引き出し、この状態になると歯を残すことができます。
引き出した歯に、歯の上のかぶせる部分を作り、抜かざるをえないような歯も、状態よく治すことができます。
歯科矯正の技術と修復治療とを併せることにより
  きれいな状態のお口の中を作ることができます。
治療前
治療後
全顎矯正
治療前


お口の中全体の歯並びや咬みあわせを、歯を移動することによって改善します。
治療中
治療後


治療に使われる装置や治療期間には個人差があります。
※当ホームページ掲載の写真は、患者さまのご了承を得て掲載させていただいております。

次のトピックスへ

ページトップへ | HOME
Copyright(C) 2006 MATSUEDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.